はちみつ資格人気ランキング

はちみつとはご存知の通り花の蜜を食料とするミツバチから採取できる食品です。独特の甘みがあるので紅茶に入れる甘味として使用されたり、スイーツの材料として幅広く使用されています。また栄養価も非常に高いので美容・健康を意識した料理に使われることもあります。例えば激しい運動の後に失われたエネルギーを補給するための栄養食品として使用されたり、整腸作用・保湿作用があるので便秘解消や美肌効果も期待できます。はちみつの資格試験は世界中にあるはちみつの種類や養蜂業、はちみつが持つ栄養価やはちみつを使用したレシピに纏わる知識を問われます。はちみつが好きな方であれば挑戦する価値のある資格と言えるでしょう。

 

1位はちみつ美容ソムリエ

はちみつ美容ソムリエは日本安全食料料理協会が主催している資格試験です。

はちみつ美容ソムリエは高い栄養価を持つはちみつの健康・美容に関わる効果に対して詳しい知識を持っている事を証明する資格です。

そのためはちみつ美容ソムリエは世界中のはちみつの種類やはちみつの色の違いやミツバチの種類・花の種類の違い、及びそれぞれが持つ栄養価や効果の違いなどを把握している必要があります。またはちみつを採取する養蜂業やはちみつを使ったレシピなどの知識も問われます。

はちみつ美容ソムリエの資格志望者ははちみつが好きな人やはちみつを用いた美容・健康法への知識を深めたいと思っている方などがいます。あるいははちみつ美容ソムリエの資格試験で身に着けた知識を利用して料理教室や食品メーカーで活躍している人もいます。

はちみつ美容ソムリエの試験は年に6回偶数月に開催されます。受験料は10,000円、インターネットによる申し込みで在宅受験となります。試験全体の70%以上の正答率で合格です。

 

2位ハニーテイスティングアドバイザー

ハニーテイスティングアドバイザーは日本インストラクター協会が主催している資格試験です。

ハニーテイスティングアドバイザーは栄養価の高いはちみつを実生活に取り入れるための方法を提供できることを証明します。

はちみつは花やハチの種類によって種類や成分が違って来るので、ハニーテイスティングアドバイザーはそれぞれのはちみつがどのような効果や栄養価を持っているのかを把握しそれらを食生活に取り入れる方法を提供できる技能が問われます。

ハニーテイスティングアドバイザーはいかにはちみつを実生活の中に取り入れるかが重要になるので、自分だけでなく周囲の人に対してもはちみつを取り入れた食生活を提案出来るかどうかが重要視されます。ハニーテイスティングアドバイザーの資格を取得すると食育や美容に関する講師活動を行う事も出来ます。

試験は年に6回偶数月に開催され、受験料は10,000円です。受験方法はインターネットによる申し込みで在宅受験となります。試験全体の70%以上の正答率で合格です。

 

3位はちみつマイスター

はちみつマイスターは一般財団法人・日本はちみつマイスター協会が主催している資格講座です。日本にはちみつの素晴らしさを伝えるために2009年2月に誕生しました。

はちみつマイスターの資格は「プライマリー通信」「プライマリー通学」「インターミディエイト」の3種類があります。プライマリー通信は通信講座による学習ではちみつの持つ美容・健康効果や料理への使い方などの基礎的な部分を自宅で学習できます。

プライマリー通学は教室に通うタイプの講座でプライマリー通信よりも更に一歩踏み込んだ内容を学習します。みつばちの生態やはちみつの海外事情などを学び実際にその場ではちみつのテイスティングも行います。

インターミディエイトでははちみつマイスター初級講座(プライマリー通学)を修了した人を対象として、一般の方に教授できるくらいのはちみつへの深い知識を学びます。インターミディエイトを修了すれば日本はちみつマイスター協会で講座を開くことも出来ます。

はちみつマイスターはプライマリー通信・プライマリー通学の場合、3か月に渡って土日の2日間レッスンを受講します。全てのレッスンを修了すると合格となり、日本はちみつマイスター協会から認定証が授与されます。

資格通信教育ランキング

PAGE TOP