ハウスクリーニング掃除

クリーニングインストラクター認定試験口コミ評判

国際空港ランキングで、2013年、2014年、2016年と“世界で最も清潔な空港”という栄冠に輝いた羽田空港。その立役者として今、有名なのが何百人もいる清掃スタッフを監督している新津春子さんです。その掃除に対するプロとしての意識の高さ、ひたむきさが多くの感動を呼び、テレビで特集されたり、本が発行されたりしています。

清掃をする場所、汚れに応じて適切な道具を用い掃除する。掃除の世界は奥が深く終りがないようです。

まさにプロとして極めることのできる仕事ですね。掃除に関わる仕事をしていてプロになりたいと考えている方、また掃除が得意でそれを仕事にしたいと考えている方、そんな方たちにオススメなのが「クリーニンングインストラクター」の資格です。

「クリーニングインストラクター認定試験」に合格するとその資格が取得できます。

「クリーニングインストラクター認定試験」とは?

「クリーニングインストラクター認定試験」とは、教える力を中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定する団体「日本インストラクター協会」が主宰している試験です。インターネットで申し込み、郵送されてきた問題で自宅で受験することができます。受験期間も約5日間あり、全国どこでも自宅でゆっくりと落ち着いて受験できるので忙しい社会人や主婦の方に人気の試験です。また2か月に1回と開催されていて開催数も多い試験となっています。

日本インストラクター協会の説明によると、

クリーニングインストラクターとは、掃除に関する幅広い知識を持ち、それを生かして掃除を行う技術のある人が与えられる資格ですると認定した人に資格が付与されます。

受験資格 特になし

受験料 10,000円(消費税込み)

受験申請 インターネットからの申込み

受験方法 在宅受験

※内容は、下記のクリーニングに関係した知識が問われます。

・病院・レストラン・事務所などへの応、キッチン、キッチンの掃除、頑固な油汚れ落とし、シンクと排水口、カラン、人造大理石、レンジ周り、魚焼きグリル、換気扇・レンジフード、レンジ周りの壁、シンク下、電子レンジの中、トースター、冷蔵庫の表面と中、忘れてはい食洗機 等

・浴室・洗面所、水アカ・石鹸カス・皮脂汚れ・カビの性質を把握、浴槽、排水口、排水溝、等

・トイレ、トイレの掃除、便器、便座や蓋、タンク、トイレの床掃除、等

・玄関、三和土には素材、下駄箱は換気とカビ対策、ベランダ・テラスの掃除、等

・害虫対策、害虫駆除、等

資格を取るとどんな仕事ができるの?

クリーニングインストラクターとして独立・起業ができます。クライアントから依頼があれば実際に現場で掃除の指導を行うこともできます。またカルチャースクールやセミナーで掃除に関する講義を行うことができます。資格取得者はホテルから住宅の各場所、害虫駆除まで幅広い掃除に関する知識を得ていることになります。現在ハウスキーパーや家政婦のお仕事、掃除関係のお仕事についている方はこの資格取得は更なるスキルアップ、またお客様への信頼につながります。

まとめ

掃除は家庭でできるものとプロの助けが必要なものとあります。私たちが生活するうえで必ず必要な職業です。目立たないようですが、きわめてプロの仕事をするなら世界的にも注目されるようになります。あなたも「クリーニングインストラクター認定試験」に挑戦して清掃のプロになりませんか!
ハウスクリーニング  ハウスクリーニング

資格通信教育ランキング

PAGE TOP