石鹸

コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判

どんな資格?

コールド・プロセスソープマイスターとは、手作り石鹸の作成に必要な基礎知識を有し、道具の選び方から材料の選定、乾燥や肌荒れなどの効果に応じたオイル選びなど、様々なシーンに合わせたハンドソープを作成できる一定以上の知識を有していることを証明する資格です。
ただ買うだけでなく、自分で自分に合ったものを作りたいという方やより健康・肌の調子を良くしたい方などから人気のある資格です。
この資格を活かして外や自宅で講師活動を行う事も出来ます。

手作り石鹸の魅力

女性ならば手作り石鹸の可愛らしさに見とれたことがあるかもしれません。ドラッグストアなどでは絶対に打っていない使うのがもったいないようなデザインの石鹸を欲しいと思ったことはありませんか?
今はまるでケーキのようなものや、様々な型があり好きな形で作ることができますね。

手作り石鹸は市販の物と違い、自分の肌に合った石鹸を作ることができます。特に敏感肌や乾燥肌の人はなかなか市販で合う物が見つからなく苦労されていると思います。
見た目や香りを想像通りに作れるのが楽しいですね。それに全て自分の力で配合して効果を生み出すので、もう買ったものには絶対に戻れない!という方も出るほど。まるで高級石鹸のようです。

材料や必要な道具が多く、全て集めるのは大変だし、完成までは乾燥させるために1~2カ月ほどかかってしまう物です。しかし、それでも手作り石鹸が趣味だという人が絶えないのは、やはり人を魅了する力があるのですね。

肝心の試験申込方法

コールド・プロセスソープマイスター認定試験は「日本デザインプランナー協会」という団体が主催しています。
他にも「ニードルフェルトデザインマスター」や「キャンドルデザインマスター」などのデザインに関するスキルを中心とした認定試験を開催しています。

インターネットから全国どこからでも申しこめ、もちろん自宅で試験することが出来ます。
受講料は消費税込みで10,000円。70%以上の評価で合格となります。試験期間は5日間と自宅で落ち着いて取り組めます。
解答を送り、合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後になります。
試験は二ヶ月に一回のペースで開催されているので、いつ勉強を始めても丁度良い時期に受けられるでしょう。

試験に合格した方の口コミ

「きっかけは友人がよく石鹸をおすそわけしてくれて、それが使い心地がよく自分でこんなすごいものを作れるのは羨ましいと思い、勉強しようと思いました。
やるからには基礎からしっかり知りたいと思い、調べたら通信講座もあったので受講してしまいました。結果的に資格も取ることができたし友人と共通の趣味の話ができるのがなにより楽しいです。
ここまできたら副業として作品の販売もできるのではと思い今検討しています」

確かにこの資格は副業にピッタリです。昔から需要が下がること無く求められているものですから多く作ればかなりの収入になるかもしれませんね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。手作り石鹸は特別難しい作り方ではないのでチャレンジしてみてはいかがでしょう。
この記事を読んでいただいて、少しでもコールド・プロセスソープマイスターという資格に興味を持っていただければ幸いです。
手作り石鹸  手作り石鹸

資格通信教育ランキング

PAGE TOP