ファッション

ファッションデザイン・デザイナー資格ランキング

華やかなファッション業界で働いてみたいとお考えの方は多いのではないでしょうか。また、類稀なる才能がなくては活躍できないと考えその夢をあきらめてしまった方もいるのではないでしょうか?しかし、人はみな挑戦し続けてできないことはありません。まずは、服飾関係の資格をとるところから始めてみてはいかがでしょうか。そこで、ファッション・デザイナーなどの服飾に係る資格についてランキング形式でお伝えしていきます。

1位 ファッションデザイナー

日本デザインプランナー協会が主催する「ファッションデザイナー」は、名称や機能面などファッションに関する幅広い知識を有する方に与えられる資格になります。服飾関係で働いているかたやこれから働こうと考えている方に人気の資格になります。また、「ファッションデザイナー」は、2か月に一度試験が実施され受験方法も在宅受験になりますので、服飾関係の仕事には就いていないけどファッションに興味があるという方でも気軽に受験することが可能となっています。ファッションデザイナー資格認定試験の案内

2位 服飾インストラクター

日本インストラクター協会が主催する「服飾インストラクター」は、服飾に関して歴史や着こなし方、組み合わせなど一定以上の知識を有する方に与えられる資格になります。誰もが身に着ける衣類。どうせならおしゃれに格好よく身に着けたいものです。そんな方にお勧めの資格が「服飾インストラクター」になります。また、服飾関係で働きたい方や、ファッションに興味がある方は、この資格を取得することにより服飾を伝えていく仕事を行うこともできるようになります。
服飾インストラクター資格認定試験の案内

3位 パーソナルカラー検定

日本パーソナルカラー協会が主催する「パーソナルカラー検定」は、色の属性について理論的に学びパーソナルカラー理論を習得した方に認定される資格になります。色の効能を知っていると状況に応じて色の使い方ができるようになります。その効果を多岐にあわたり、身に着ける服はもちろん、あらゆるビジネスシーンで知識を役立てることができます。また、この試験は実技に重点をおいた試験であるため楽しみながら勉強し技術を身に着けることができます。

4位 カラーコーディネーター検定

東京商工会議所が主催する「カラーコーディネーター検定」は、色に係る様々な知識を有し、その効能を活用できる方に与えられる資格になります。この資格は検定試験になりますので3級から1級まで段階をおってレベルアップしていくことが可能となります。色の効能について興味があるけどほとんど知識がないという方にはもってこいの試験になります。また、今の自分の色に関する知識レベルを知りたいという方にもおすすめの資格になります。

5位 ファッションビジネス能力検定試験

日本ファッション教育新興協会が主催する「ファッションビジネス能力検定試験」は、ファンッションに関してマーケティングからマネージメントまで幅広い知識を有する方に認定される資格になります。ファッション業界でビジネス展開を図って行きたいとお考えの方や、ファッション業界で経営側のスタッフとして活躍していきたい方におすすめの資格になります。

6位 色彩検定

色彩検定協会が主催する「色彩検定」は、色に関する知識や技能を一定レベル以上有している方に認定される資格になります。色のスペシャリストとして生計を立てて行きたいお考えの方に人気の資格になります。この試験は文部化学省後援の「技能検定」となっています。そのため、資格取得後は就職などに有利に働くことになります。
ファッションデザイナー  ファッションデザイナー

資格通信教育ランキング

PAGE TOP