ベジスイーツ

ベジスイーツマイスター口コミ評判

ベジスイーツマイスターとは?

ベジスイーツに関する基本的な知識、野菜に含まれる栄養素、ベジスイーツで使用する食材、ベジスイーツを作るポイントなどの知識への理解が一定以上であると認められた人に対して認定される資格です。
認定試験では野菜の基本的な知識や野菜の選び方、ベジスイーツ作りに必要な知識に関する問題が主に出題されます。
資格を取得した後は自宅やスクールで講師活動も可能になります。

そもそもベジスイーツって?

健康志向な女性の間では常識な「ベジスイーツ」。その正体は野菜を使ったお菓子のことなのです。主にケーキなどに混ぜ込むことが多いですね。
ケーキに野菜!?と思われるかもしれませんが、これがとてもオイシイのです。例えばかぼちゃを使ったレアチーズケーキなんて、名前からしておいしそうに思えませんか?
より健康的な食材を混ぜ込むのならば、にんじんとおからのドーナツやさつまいもと豆腐を使ったスポンジケーキなど、ヘルシーなスイーツも作ることができます。
前面にピーマンやナスなどをドンと置くのではなく、栄養面はもちろん、食べ安いことが前提に作られているのでとても美味しくいただけます。
多く使われるのはやはりかぼちゃにんじんが多いです。甘みもあり栄養価も高いことから女性に大人気です。

認定試験は「日本安全食料料理協会」主催

この団体は、食に関する技術を中心に、各スキルが一定以上あることを認定する協会です。
ほかに、「ハーブライフインストラクター」や「ワインコンシェルジュ」といった13種類の認定試験を開催しています。

ベジスイーツマイスター認定試験の受験料は消費税込みで10,000円。
ホームページから申し込めるため、全国どこからでも受験することが出来ます。
もちろん受験場所は自宅。期日までに解答用紙を提出し、合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後になります。

試験は二ヶ月間隔で実施されているため、無理なく受験することができます。

独学では心配な方へ

ただ趣味の範疇で楽しむだけならば資格はいらないかもしれませんが、スキルアップのため資格取得を目指す方には自宅で自分のペースで学習できる通信講座をおすすめします。

初心者からもわかりやすい教材だと評判の「諒設計アーキテクトラーニング」スクールが開催している講座の一つで「ベジスイーツマイスターW資格取得講座」という講座があります。
内容は野菜の基本的な知識からベジスイーツ作りのポイントまでしっかり学習できるものとなっており、資格対策もされているので資格取得を目指している方には特におすすめの講座です。
さらにスペシャルコースを受講すると、認定試験そのものが免除になり、卒業課題を提出すると同時にベジスイーツマイスターともう一つ、日本インストラクター協会主催の野菜パティシエという資格も確実に取得することができます。受講者には嬉しいシステムですね。
どちらも内容は似ていて通信講座だと同時に学べるので、ベジスイーツマイスターを目指す方は、ぜひそちらも挑戦してみてはいかがでしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
この記事を読んでいただいて、少しでもベジスイーツマイスターに興味を持っていただければ幸いです。
ベジスイーツ資格  ベジスイーツ資格

資格通信教育ランキング

PAGE TOP