幼児食

ベビーフードインストラクター認定試験口コミ評判

食事の多様化が進み、生活スタイルの大きな変化と共に食事毎に毎食食事を作るのが難しい環境の方も多くなっています。時短調理やインスタント、レトルトなど、食べる事に手をかける事が随分と時間的に減っている今、だからこそ小さなお子様の為に愛情のたくさんこもった美味しくて栄養のある食事を与えてやりたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
共働きなどで日々の生活に割く時間が限られている中、栄養バランス良い献立を考えたり、幼児期に必要な栄養がたっぷり入ったベビーフードを作るためにはそれなりに知恵や知識が必要になってきます。そこで、大切なお子様に心身ともに健康ですくすくと成長してほしいからこそ学んでほしいベビーフードインストラクター認定試験をご紹介したいと思います。

資格をとるには

ベビーフードインストラクターの認定資格を取るためには、日本インストラクター協会が実施しているベビーフードインストラクター認定試験に合格しなくてはなりません。ここではそのプロセスを説明していきたいと思います。JIA 日本インストラクター協会のホームページ内にあるベビーフードインストラクター協会の専用サイトを開きます。その中に受験申し込み専用ページへ行くことが出来るボタンが設置されていますので、そちらをクリック。
申し込専用ページ内にある必要事項を記入していき、送信ボタンをクリックすると、後日自宅などの記載した宛先に受験対策テキスト、解答用紙などが送られてきます。試験は2か月ごとに実施され、自宅学習にて学び、試験実施期間内に解答用紙を協会へ返信します。その後、1か月程度で合否の判断が行われ、70%以上の評価を取得出来た方が資格を取得する事ができます。

資格を取得しやすい環境

ベビーフードインストラクターの資格が人気の理由は自由な環境の中で受験できる事に有ります。会場に出向くこと無く、自宅で試験を受ける事ができるので、小さなお子様がいらっしゃる方や現在妊娠中だという方でも気軽に受験に挑むことが出来ます。出産を控えている方は出産に向けて出費もかさみがちですが、ベビーフードインストラクター認定試験の受験費用は10,000円と手頃な価格なので、費用面でも安心する事ができます。

通信講座が人気

ベビーフードインストラクターの試験対策をするには通信講座を受講するのが効率的です。しかも、講座によってはJIA日本インストラクター協会主催のベビーフードインストラクターと、JSFCA日本安全食料料理協会が主催している幼児食マイスターのW取得が出来る講座もありますので、学びたい内容などに合わせて講座を選ぶと良いでしょう。

口コミ評判について

既に多くの方がベビーフードインストラクター試験を受験し、資格を手にされています。既に合格された先輩方の口コミを集めましたのでご紹介したいと思います。
■通信講座を受講してからの資格取得でしたが、細かく分けられた内容なので隙間時間に勉強に集中できました。
■産休に入ってから勉強を開始してすぐに資格が取れたのが良かった!
■妊娠してると外出が不安ですが、この試験は家で出来るのでありがたかったです。
■思ったより勉強しやすかったです
■試験が2か月ごとに開催されているのは時間を作るのが難しい私にとっても好都合でした。
■成長に合った食事が学べるのはすごいと思います。
■イベントレシピとかもあったから次のクリスマスが楽しみです
他にもたくさんの口コミ&評判&感想が寄せられています。これらを見て頂けると少しベビーフードインストラクターの認定試験がどのような感じであったのかお分かりいただける事でしょう。

先輩方の多くの方が認定試験を負担と感じる事無く受ける事ができた様子が分かります。ベビーフードインストラクターは妊娠中や小さなお子様がいらっしゃる方の受験も多いため、家で試験が受けられるのは大きな励みになるのではないでしょうか。これからお子様を生まれる方にとっても、既にお子様が生まれる方にとってもベビーフードインストラクター認定試験は子供の成長に欠かせない心と体の健康をもたらしてくれます。行事ごとに異なる季節の食事を楽しむ方法なども学べますので、毎日の食事を通して親子のスキンシップや好き嫌いをなくすきっかけとしても役立つ事でしょう。
幼児食  幼児食

資格通信教育ランキング

PAGE TOP