家庭菜園

ベランダ菜園アドバイザー口コミ評判

野菜の管理人になれる!

ベランダ菜園アドバイザーとは、ベランダ菜園での植物、野菜の基本的な育て方とその知識と技術を習得し、その植物や野菜をしっかり管理できるかどうかが問われます。
そこまで身に着けてかつノウハウを人に的確にアドバイス出来る能力があると認定された方に送られる資格です。

ベランダ菜園アドバイザー認定試験の受験方法

この試験は、生活に関する技術を中心としたスキルを認定する「日本生活環境支援協会」という団体が開催しています。
他に「健康ウォーキングアドバイザー」や「ハウスクリーニングアドバイザー」など15種類の認定試験を開催しています。

ベランダ菜園アドバイザーの試験はホームページからの申し込みのため、全国どこからでも受験することができ、試験会場も自宅のため落ち着いて実力を出し切ることができます。
5日間の試験期間を終えたら答案を提出します。合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後になります。

受講料は消費税込みで10,000円。70%の評価で合格となります。
試験は二ヶ月間隔で実施されているため、いつ勉強を始めてもちょうどいい時期に受験できるはずです。

そして合格することができたら協会のホームページから合格認定書や合格認定カードを発行することができます(有料)
お金は掛かってしまいますが、せっかく取得した資格を形に残しておくことは何よりの証明になりますので大事だと思います。

家庭菜園の魅力

やはり旬の野菜が手軽に手に入るというのが一番の魅力・・・と思うのは始める前。実は育てている過程がとても楽しいのです。
何かを育てるということが人間としてとても大切なことであり、精神的に安定するためにうつ病の治療に使われることもあります。

他にも、子どもと一緒に植物の世話をして、栄養たっぷりな野菜や果物を沢山食べられるのは親御さんとしては金銭面でも健康面でも嬉しいと思います。
比較的安価で始められるので人気の高い趣味の一つです。沢山作ればご近所さんや友人におすそ分けできますので作った分を悪くしないように上手く使いましょう。

しかし、家で作ったトマトは大好きだけど、外や学校で食べるトマトは美味しくなくて食べれないというお子さんがいました。
甘さも全然違うし何より変な味が混ざってると教えてくれましたが、無理に食べろとも言えなくその時は困りました。腕のいい方の作った野菜は流通している物より美味しいのでしょうか。

試験に合格した方からこんな口コミも

「今まで花しか育てた事がありませんでしたが、友人に勧められてプランターや種を購入しました。
毎日姿が変わっていく様子を見ていたら、何故かかわいく思えてしまって病気にならないように本を買ったりより実をつけるためにどうしたらいいかを調べていたらこの資格についてヒットしました。
これはいいかもと思い試験対策もしつつ今まで通り勉強して、数か月後に合格することができました。在宅試験でなかったら合格できなかったと思いますが、一応無事資格取得出来て安心しました」

人が家庭菜園で作っているのに影響され自分でも挑戦するのは向上心があって良いことですね。色々な野菜にチャレンジしてほしいです。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
この記事を読んでいただいて、少しでもベランダ菜園アドバイザーに興味を持っていただければ幸いです。
ベランダ菜園資格  ベランダ菜園資格

資格通信教育ランキング

PAGE TOP