ヨーグルト資格人気ランキング

ヨーグルトは数千年前からある実に歴史のある食べ物で、そのルーツや歴史も様々です。ヨーグルトには腸内環境を整えて免疫力を高める効果などもあり、最近になって最注目されています。そんなヨーグルトですが、実は様々な資格が存在します。今回はそんなヨーグルトに関する人気資格をランキング形式でご紹介していきます。趣味でヨーグルトについて学びたい方や美容関係の仕事に従事している方などはぜひランキングを参考に資格取得にチャレンジしてみてください。

1位 ヨーグルトマイスター

ヨーグルトに関する基礎知識を持っていることを証明する資格が、ヨーグルトマイスターです。この資格は日本安全食料料理協会(JSFCA)が認定している資格で、ヨーグルトの栄養素や菌についての知識やヨーグルトの種類や違い、ヨーグルトを使った製品に関する知識などが問われます。受験資格は特になくどなたでもチャレンジでき、受験料も10000円ととてもリーズナブル。とにかく受験のハードルが低いのが人気の理由の一つです。受験の申し込みはインターネットから行い、試験は在宅で実施します。合格には7割以上の正答率が求めらますので、しっかりと準備をして臨みましょう。趣味で食べ物の知識の幅を広げたい方から、飲食関係の会社にお勤めの方、スクールの開業や講師として活躍したい方まで、様々な方におすすめの資格です。

2位 ヨーグルト食品アドバイザー

ヨーグルトアドバイザーは日本生活環境支援協会(JLESA)が認定している資格で、ヨーグルトに関する知識を生かして、ヨーグルトを使った料理の調理方法やダイエット方法を他人にアドバイスできることを証明する資格です。受験には年齢制限などは一切なく、どなたでもチャレンジ可能です。受験料は10000円と安いのも嬉しい点です。受験申し込みもウェブで行い、在宅受験という点もヨーグルトマイスターによく似ています。合格ラインは7割なので、ヨーグルトマイスター同様にしっかりと準備しておけば問題ないでしょう。ヨーグルトに関する知識を持つだけでなく、それを生かして講師として仕事をしたい方などにはこちらの資格がうってつけです。受験スタイルなどはヨーグルトマイスターとよく似ていますので、複数の資格を取得したい方は合わせて2つ取得してしますのもいいですね。資格を二つも持っていれば、周りからの目も大きく変わってきますよ。

3位 ヨーグルト検定

ヨーグルト検定はヨーグルトや牛乳などでおなじみの雪印メグミルクがウェブ上で提供している資格です。雪印メグミルクのホームページから受験が可能で、3択式のヨーグルトに関する問題を12問出題されます。見事全ての問題に正解すると、認定証が発行されます。とても手軽でネット環境さえあれば、誰でもすぐにチャレンジできます。資格として仕事に活かしたりできるタイプのものではないですが、友人や家族と楽しみながら満点目指して、トライしてみてはいかがでしょうか。ヨーグルトの知識を身につけて、もっと美味しくヨーグルトを食べましょう。

4位 美腸プランナー

美腸プランナーは一般社団法人日本美腸協会が認定している資格です。初級から1級までの全4段階が用意されており、初級はウェブ会員に登録さえすればすぐにでも受験できます。その後はそれぞれ所定の講座を受講することで取得できますので、まずは会員登録をして、初級にチャレンジするところから始めてみてください。なお、1級については協会認定の公共資格なので、もし取得できれば履歴書にも記載することができます。資格取得後は美容健康業界での転職や独立にも役立ち、高い医療知識が身につきます。協会のホームページには実際に取得した方の声が多数掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。1級まで取得できなくても、2級や3級の知識があれば、家族や自分の体調管理など十分できます。家族を支えている主婦の方にもとてもおすすめの資格になっています。

資格通信教育ランキング

PAGE TOP