和菓子

和スイーツセレクトマイスター認定試験口コミ評判

和菓子、和スイーツと呼ばれ長らく洋菓子に注目が集まっていた中、徐々に人気が回復し、改めて和菓子の良さが注目されるようになっています。和菓子は洋菓子に比べて油や乳製品が少ないことからカロリーが低く、ダイエット中に食べる事ができる物も多いため、若い女性からも大注目されています。健康ブームも相まって、海外からも注目されるようになった和菓子について改めて基礎から学ぶことが出来る和スイーツセレクトマイスター認定試験をご紹介したいと思います。

資格を取るには

和スイーツセレクトマイスター認定資格を取るにはJSFCA日本安全食料料理協会が主催している和スイーツセレクトマイスター認定試験に合格しなくてはなりません。ここではそのプロセスについて説明していきたいと思います。JSFCA日本安全食料料理協会のホームページの中から和スイーツセレクトマイスター認定資格専用ページを開きます。専用ページの中には受験の詳細が記載されており、その中に受験申し込み専用ページに行くことが出来るリンクがありますので、そちらをクリックしてください。

申し込み専用ページには受験申し込みに際しての必要事項を記載する欄がありますので、各箇所に必要な事柄を記入し、送信ボタンを押すと後日協会より必要書類が送られてきます。各自で受験対策勉強を行った後、2か月ごとに実施されている試験期間内に郵送で送られてきた解答用紙に回答を記入して返信をします。返信後、およそ1か月程度で合否の結果が分かるようになっており、実施された試験のうち70%以上の評価を得る事で和スイーツセレクトマイスターの認定資格を取得する事ができます。

資格取得に最適な環境が用意されている

多くの認定試験が各認定団体が実施している試験会場に足を運んで受験をするのに対し、和スイーツセレクトマイスター認定試験は自宅や職場などの落ち着いて受験が出来る環境ならどこでも受験が可能な在宅受験が可能です。お仕事をお持ちの方や諸事情により自宅を出る事が難しい環境の方でも気軽に受験できるのが和スイーツセレクトマイスター認定資格の最大のメリットでしょう。

通信講座が人気

和スイーツセレクトマイスターの認定資格の受験対策は通信講座を受講するのが効率的です。選択した講座によってはJSFCA日本安全食料料理協会の和スイーツセレクトマイスターとJLESA日本生活環境支援協会がが主催している和菓子文化コーディネーターのW取得をする事も可能です。興味がある分野や学びたい事に合わせて講座を選択する事でより幅広い知識を効率よく得る事ができます。どちらも資格取得後は講師として活動する事ができますので、この機会に資格のW取得を目指してみるのも良いでしょう。

口コミ評判について

茶道を学ばれている方や和菓子に興味がある、将来独立を希望している方など、既に多くの方が和スイーツセレクトマイスターの認定資格を取得されています。先に合格した先輩方の口コミや感想、評判を集めてみましたのでご紹介したいと思います。
■茶道を始めたのですが、出される和菓子に惹かれ、何か学びたいと思って資格を取りました。お陰で和菓子についてより深く知る事ができたうえ、さらに和菓子の世界に興味を持つことが出来ました。
■和菓子は歴史と深い関わりがある事は知っていましたが、分化や歴史と和菓子の関係を知りたくて受験しました。
■海外赴任の夫について数年は海外暮らしの予定でしたので、コミニュケーションを図る手段の一つとして和菓子の知識が欲しかったので挑戦してみました。
■自宅で和菓子をよく作るのですが、もっともっとと和菓子を追及しているうちに和スイーツセレクトマイスターの資格に辿り着きました。
■家で受験できるので驚きましたが、便利で良かったです。
など、この他にもたくさんの先輩たちの声がありました。

和菓子と言っても、その文化的・歴史的背景や道具や材料など一つ一つを知る事によって同じ和菓子を味わう場合でも違った味わいを楽しむことが出来ると思います。口コミにもありましたが、海外でもヘルシースイーツとして注目されていル和菓子を国際交流に役立てる事も出来るでしょう。
和菓子  和菓子

資格通信教育ランキング

PAGE TOP