カフェオーナー

将来の夢はカフェオーナー?カフェを開業し、経営者になるための通信講座!

今は会社勤めをしているけど、「将来は自分のカフェを持ちたい。」
そういうふうに考えている人は多いですよね?

「でもそんなに簡単じゃないし…」
「私にできるか不安…」

そんなふうにお考えのあなたに朗報です!

今の時代では、カフェのオーナーになるための通信講座が充実しているので、会社から帰ったあと自宅でオンラインスクールを使用して簡単にスキルアップし、開業資金を貯めて準備をすることができるんです。
リスクが少なく、確実に自分の夢を終える環境が用意されているなんて素敵ですね!

「コーヒーソムリエ(コーヒーアドバイザー)」「カフェオーナースペシャリスト(カフェマイスター)」のような資格を取得すれば、あなたの夢は半分実現したようなもの。

特徴と実績のあるスクールで、夢への一歩を踏み出しましょう!

通信講座で身につけるカフェオーナーになるための必要スキル

カフェオーナーになるために必要なスキルは、実は全てスクールで教えてもらうことができちゃいます。
専用の設備が整った充実した教育環境を用意しているので、スキルの取得に集中してもらうことができます。
自宅で学べるので、自由な時間を使ってスキルアップできるというのも魅力的です。
使用する教材には、今活躍中のプロも使用する本格的なエスプレッソマシンや、サイフォンなどがあります。
専用機材はレンタルして使用する形になりますので、新たに購入する必要もありません。
専用のマニュアルに記載してある(イラストがたくさん書いてあってわかりやすいと評判です!)手順に従って作業をするだけで、本格的で美味しいコーヒーの淹れ方を覚える事ができるんです。

誰でも身につくカフェオーナースペシャリスト(カフェマイスター)への道

授業のカリキュラムは

「豆に関する基礎的な知識」
「美味しい豆とそうでない豆を見分ける方法」
「好みの味を作るブレンド」
「エスプレッソマシーンを極める」
「カフェの立地選びとコンセプトメイキング」
「カフェ開業のための法律と基礎知識」
「開業後の集客方法」

と、多彩で実用的な内容になっています。
これらの知識を習得する事で、日本安全食料料理協会主催の資格「コーヒーソムリエ(コーヒーアドバイザー)」「カフェオーナースペシャリスト(カフェマイスター)」の2つの資格取得が可能になります。
資格を取得すれば、カフェ開業に必要なスキルは整ったと言えます。

講座に参加するメンバーはみんな同じ夢を持つ人ばかりなので、ライバルであり先輩でもあります。
講座参加のメンバーのオフラインの交流の機会も用意されていて、美味しいコーヒーやお酒を飲みながら交流を楽しむこともできます。
楽しいだけではなく、学びのある交友関係も作れますし、開業後の情報交換や同業種の人脈形成にも役に立ちます。

ここがポイント。カフェの経営に役立つお店の戦略

そして、このカリキュラムの最大の特徴は何と言っても「カフェの経営戦略」まで一緒に考えてくれるという事。
実際にカフェをオープンし、経営している講師のアドバイスなので、確実に成功するためのノウハウが詰まっています。
このノウハウの部分が口コミで話題になっていて、「自宅からカフェオーナーを目指すならあそこしかない!」とまで言われて噂になっているようです。
夢を叶えるのは大変ですが、こうやって確実に成功への道が開けているというのはすごくいい事ですね。
まずはオンラインでのスクール見学で実際の雰囲気を体験してみてはどうでしょうか。
カフェオーナー  カフェオーナー

資格通信教育ランキング

PAGE TOP