shikakutoru

就職・転職に有利な資格ランキング!

就職や転職の際に有利に働くのが資格になります。資格は持っていることにより自分の価値を高めてくれることになります。無数にある資格のなかでもせっかくなら就職や転職に有利な資格を取得しておきたいですよね。そこで今夏は就職・転職に有利な資格をランキング形式でお伝えします。

1位 建築CADインストラクター

日本インストラクター協会が主催する「建築CADインストラクター認定試験」は、CADのなかでも建築に係る設計、施工について十分に理解したと認められる方に与えられる資格になります。事務能力に加えプラスして身に着けておくと強力な武器になるのがCADに関する資格になります。一昔前は高価で一部の人のみが使っていたCADですが、最近はフリーソフトウェアも出てきており使う機会も格段に増えてきています。こんな中CADを実務で使える能力があることはとても強い魅力になります。

2位 POPライターインストラクター

日本インストラクター協会が主催する「POPライターインストラクター」は、ビジネスデザインに関する幅広い知識を習得し、商品に関する情報をPOP広告において伝える能力がある方に認定される資格になります。多くのショップやレストランに素敵なPOP広告があることによりその店自体の印象も変わるくらいPOP広告は重要になります。そのため優秀なPOPライターを求めている企業や事業所も多いと言えます。

3位 インテリアデザイナー

日本デザインプランナー協会が主催する「インテリアデザイナー認定試験」はインテリアに関する幅広い知識や販売技術を有する方に与えられる資格になります。みんなで一緒のものを安くという大衆の時代から自分だけのオリジナリティを求める個性の時代に入るにつれ、部屋の空間に対してもこだわりを持つかたが増えています。そんななか大手メーカーでもインテリアにかんして力を入れる傾向にあり、今後もインテリアに関する知識と提案力を有するインテリアデザイナーの存在は求められる傾向にあります。

4位 整理収納インストラクター

日本インストラクター協会が主催する「整理収納インストラクター認定試験」は、整理収納に関して幅広い知識を有し、人が住むにあたって快適な空間を提供できる能力がある方に与えられる資格になります。片づけは単に部屋を綺麗にするだけではなく、人を変え、人生をも変化させる力のあるものです。断舎離などの言葉がブームになり、コンマリこと近藤麻理恵さんの存在もあり、この点に気付かれる方が増えてきています。このような状況下において、一般企業やメーカーにおいても整理収納インストラクターは強く求められる存在になってきています。

5位 コーヒーソムリエ(コーヒーアドバイザー)

日本安全食料料理協会が主催する「コーヒーソムリエ(コーヒーアドバイザー)認定試験」は、コーヒーの産地や豆そして淹れ方などコーヒーに関する深い理解を有している方に与えられる資格になります。コーヒー需要が高まるなか、消費者も珈琲に関して幅広い情報を求める傾向があります。このような状況下に対応するために、コーヒーショップやコーヒー専門店においてはコーヒーソムリエ(コーヒーアドバイザー)の存在がとても心強い存在になっていきます。

資格通信教育ランキング

PAGE TOP