shikakutoru

日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

ー日本アロマメディカル協会とはー

心のケアを中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。各スキルを有する技術者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら技術の向上に資すること、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

また、各スキルを利用する企業、現場において要求される基本的な技術を十分理解した上で、用途や目的に応じて、技術の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。

ー資格認定制度ー

心のケアを中心とした技術の水準の向上、各スキルの社会的地位の確立を目標に、資格認定制度を実施しています。各スキルを利用する企業、現場において要求される基本的な技術を十分理解した上で、用途や目的に応じて、技術の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。インターネットを利用して実施される試験は、全国各地、自宅からでも受験でき、忙しい社会人や主婦の方も挑戦しやすい試験となっています。各スキルの社会的地位の確立、技術水準の向上を目的に、試験の実施、各種認定証の発行を行っています。

・アロマヒーリングセラピスト

アロマオイルやアロマトリートメントなどのアロマ全般に関する知識を有する人に与えらえる資格です。

資格取得後は、サロン・エステなどでの活躍や実践を積んで、教室を開いたりできます。そのため知識技能だけでなく、カウンセリングの能力も必要になってきます。

・風水セラピスト

風水の観点から住宅や、企業にその風水的なアドバイスをする資格になります。

・カラーセラピスト

色が用いた両方(色彩療法)により、心と体のケアを行う目的として活動する人に与えられます。

資格取得後には、カラーセラピストとして活動でき、美容室やエステ、どのほかカラーセラピーで自らを癒したい方、色を使ったコミュニケーションをしたい方などに人気のある資格です。女性に人気が高く、「風水セラピスト」や「アロマヒーリングセラピスト」を取得している方も一緒に取得される資格です。認定試験は色彩療法に関する知識がなくても合格を狙うことができます。

・美快眠セラピスト

私生活のコンディションや健康、美容を意識した理想的な睡眠方法提案する力と睡眠・睡眠障害に関する知識を有する人に与えられる資格です。

女性に人気の資格のひとつで、資格取得後は美快眠セラピストとして独立したり、様々な睡眠に関するサービスを行う企業からの依頼・セミナーや講話などの依頼を受けるスタイルで活動を行う人もいるようです。またここ近年、快適な眠りができるようにオーダーメードの枕やマットレスを販売するビジネスが人気になりつつあります。そこで求められるのが睡眠のしつを高めるための知識です。身につけるとお客様のためになるより良いサービス・接客が行えるので、スタッフとしてのスキルアップを目的に取得する人も多くなっているようです。

・メンタル心理ミュージックアドバイ

人間を心理面から学び、身体に与える影響を考慮した上で、心身に良い影響を与える音楽を理解している人へ与えられる資格です。

・メディカルハーブカウンセラー

ハーブがもたらすリラックス効果。デトックス効果、リフレッシュ効果といった効能の知識を有し、ハーブによるカウンセリングを行うことができる人へ与えられる資格です。

・メンタル心理ヘルスカウンセラー

心理学の知識を習得し、ストレスによる症状とその治療方法を理解し、カウンセラーとして活動ができる人へ与えられる資格です。

○すべての認定資格が、受験資格は特になしです。受験料は一万円、インターネットからの申し込みで、在宅受験です。合格基準は70%以上の評価が必要です。

試験は、2ヶ月おきに実施されます。

資格通信教育ランキング

PAGE TOP