shikakutoru

短期で取得できる女性に有望な資格

資格を取得するのって結構難しいイメージがありますよね。仕事もしないといけないし時間もない。なんたって勉強を持続する自信がないという方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は特に女性が取得すると役に立ち、興味を持って勉強でき、かつ短期集中で取得可能な資格をランキング形式でお伝えします。

1位 収納マイスター

日本生活環境支援協会が実施する「収納マイスター認定試験」は、収納や整理に関する幅広い知識を有している方に与えられる資格になります。整理や片づけ、断舎離が多数のメディアなどで取りあげられるなかこの資格の人気が高まってきています。特に主婦などに人気で通常ではわからない驚きの技術があることを、この資格取得を目指された方は実感することでしょう。通常の勉強期間としては6ヶ月程度で、最短では2か月での取得も可能になります。在宅受験になりますので気軽に受験できるのも魅力の一つです。

2位 ハウスクリーニングアドバイザー

日本生活環境支援協会が実施する「ハウスクリーニングアドバイザー認定試験」は掃除道具の扱い方から最適な掃除の方法まで掃除に関する幅広い知識と技術を有している方に与えられる資格になります。通常の勉強期間も6ヶ月程度で最短では2か月の取得も可能になります。また、在宅受験ですので気軽に受験が可能です。学んだことを自宅の掃除ですぐ実践できる場があるのがこの資格を目指すメリットになります。この資格をめざすことにより、今まで億劫だった掃除も楽しみの一つに変わってしまうかもしれません。

3位 クラフトハンドメイドマイスター

日本デザインプランナー協会が実施する「クラフトハンドメイドマイスター認定試験」は、糸や布などの各種クラフトに関する知識を有し創作する技術を有している方に与えられる資格になります。勉強期間は3ヶ月から6ヶ月程度で、在宅受験の結果70パーセント以上の評価を得れば合格できることになります。ハンドメイド技術を有しているとお子さんの小物を創ったり、ハンドメイド製品を販売したりと幅が広がり人生の楽しみも増えていくことになります。

4位 紅茶アドバイザー

日本安全食料料理協会が主催する「紅茶アドバイザー認定試験」は、茶葉の知識からその入れ方の技術まで紅茶に関する幅広い知識を有している方に与えられる資格になります。紅茶好きの女性の方が魅力を感じて受けられる場合もあるようです。勉強期間は通常6ヶ月程度で、最短では1.5ヶ月での合格を目指すことも可能になります。茶葉の知識や効能、紅茶のストーリーを理解して飲む紅茶は格別においしいでしょうね。

5位 スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)

日本食料料理協会が実施する「スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)認定試験」は、スパイスに関して、歴史や種類、その効能まで幅広い知識を有し活用できる方に与えられる資格になります。勉強期間は通常6ヶ月程度で、最短では2か月での取得も可能になります。在宅受験の結果70%以上の評価で合格することができます。スパイスの効能を活用し料理に活かせば自分も大切な人の体調管理もばっちりです。料理上手な女性の方やそうでない女性の方でも興味を持たれる方が多いようです。

資格通信教育ランキング

PAGE TOP