福祉資格

福祉資格人気ランキング

1位福祉心理カウンセラー

JAAMP 日本アロマメディカル心理セラピー協会
福祉心理カウンセラーとは、福祉に関する知識、また心理学の基礎知識、様々なストレスから起きる症状を理解しており、カウンセラーとして活動するレベルに至っているとされた方へ認定される資格です。資格取得後はプロのカウンセラーとして活動することができます。

受験料:10,000円(税込み)
受験方法:在宅受験
受験申請:インターネットからの申込み

2位福祉心理アドバイザー

JIA 日本インストラクター協会
福祉についての基本的な知識や様々な心理に関する知識、教える能力が一定以上であるとみなされた人へ認定されます。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

受験料:10,000円(税込み)
受験方法:在宅受験
受験申請:インターネットからの申込み

3位介護福祉士

公益財団法人社会福祉復興・試験センター
社会福祉士及び介護福祉士法改正のため、2016年(平成28年)度(第29回)国家試験から厚生労働大臣が指定する養成施設を修了し名簿登録する取得方法が廃止され、介護実務経験3年の者は、通学のスクーリングまたは通信教育で合計450時間の実務者研修受講が義務づけられ、マークシート形式筆記試験を受けます。試験内容は、人間の尊厳と自立、介護の基本、人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術、 社会の理解、 生活支援技術、 介護過程、 発達と老化の理解、 認知症の理解、 障害の理解、 こころとからだのしくみ、医療的ケア、総合問題から出題されています。履修科目を取得した人や、養成施設を卒業した人、経験者が受験する事が出来ます。

受講料:13,140円
筆記会場:北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、高知県、     福岡県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
実技試験:北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、沖縄県
受験申請:インターネット

4位福祉住環境コーディネーター

福祉住環境コーディネーター協会
この仕事は、医療・福祉・建築について体系的に幅広い知識を身に付け、各種の専門家と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示し、クライアントの特性にマッチした住環境を提案・実現するには、様々な分野の専門家とわたり合い調整を行うことのできる総合的な知識を取得する為の資格です。

1級受験料:10,800円(税込み)※1級は2級合格者のみ受験できます。
2級受験料:6,480円(税込み)
3級受験料:4,320円(税込み)
受験申請:インターネットからの申込み

5位社会福祉士

公益財団法人社会福祉復興・試験センター
この資格は、国家資格であり指定科目を履修した人や社会福祉士養成施設を卒業し、受験できます。試験内容は、人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度、社会調査の基礎、相談援助の基盤と専門職、相談援助の理論と方法、福祉サービスの組織と経営、高齢者に対する支援と介護保険制度、児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度、就労支援サービス、更生保護制度から出題されています。

受講料:7,540円
会場:北海道、青森県、岩手県、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、島根県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県
受験申請:インターネット
福祉心理カウンセラー  福祉心理カウンセラー

資格通信教育ランキング

PAGE TOP