風水師

自宅でなれる!運気を上げる人気風水師になるための方法

最近口コミで話題の職業がある事を知っていますか?
その職業こそが「風水師」なんです。
風水師の事を聞いた事がない人もいると思うので、まずは風水師がどのような仕事する職業なのかを紹介します。

スピリチュアルな風水師のお仕事

風水師のお仕事は、中国古来より伝わる「風水」という考え方を用いて幸せに生きるためのテクニックを活用するお仕事です。
具体的に言うと住宅を建てる時に風水的な意味を取り入れた住宅の設計をアドバイスしたり、玄関に置く小物のアドバイスをしたりといった、大きなところから小さなところまで専門家として、アドバーザーとしてのお仕事になります。
現在日本では風水師はあまりメジャーではありませんが、お隣の中国では伝統的に風水が重要視されているので、人気の職業です。
住宅を建てる際には必ず風水師に確認をして、風水的にどのような効果が考えられるのかを検証し、建設時に取り入れる事がよくあるようです。
日本にもたくさん中国の方が来られているので、風水を意識した都市づくりなども計画されているという話もあります。

通信教育で風水師の資格をゲット!

そんな人気の風水師ですが、実は風水師になるための資格があるんです。
日本アロマメディカル心理セラピー協会認定の「風水セラピスト」と日本インストラクター協会認定の「住宅鑑定風水インストラクター」の二つが風水師になるための資格です。
「風水セラピスト」は風水に対する知識を持った「陰陽・五行・八卦」のスペシャリストで、「空間の気の巡りの理想的なバランスを保つ能力」を持ち、家の中やオフィスなどで、風水的に空間のアドバイスを行う事ができる資格です。
「住宅鑑定風水インストラクター」は風水的観点から住宅を鑑定するスペシャリストで、住宅に住む人の人生を変えるかもしれない大きな影響力を持つ専門家のための資格です。
これらの認定された資格は、通常だとスクールに通って資格を取得するんですが、実は通信教育でも取得できる資格なんです。
自宅にいながら資格を取得し、人気の風水師になるという事も夢ではありません。

住まいに求められる風水を活用するスキル

最近周りでよく聞くのが「新しい家になってからよくない事が起こっていたけど、風水師さんに玄関をアドバイスしてもらってからすごくいい事ばかりが起こっている」という声です。
玄関という一部分を変えただけでも風水の運気の流れが変わるようで、まず手軽にアドバイスをしてもらえる部分という事もあって人気のようです。
誰だっていい事が起こってほしいので、風水の力を借りて幸せな生活ができるのであれば、風水を活用しない手はないわけです。
また、住宅は多くの人にとって一生に一度の一番大きな買い物です。
住宅を購入するとこに失敗すると、かなり大変なので誰もが失敗しない住宅購入を考えます。
その時に風水の考え方を取り入れておけば、間違いのない買い物になりますよね。

大きな買い物だからこそ、必要になります。
そんな大きな買い物をする方の不安を取り除いてくれる風水師さんになれるチャンスがあるというのが素晴らしいですね!
風水  風水

資格通信教育ランキング

PAGE TOP