ロジカルシンキング

論理的思考インストラクター口コミ評判

ビジネスを操れる資格?

論理的思考インストラクターとは、問題解決のために必要な視点や論理的な思考力を有し実行に移せる思考力を有しているだけでなく、様々なシーンで的確な思考構築の手法を選び、ロジカルな視点からアドバイスできる能力があることを証明する資格です。
資格取得のためには問題提起からピラミッドによる問題点の整理、問題の本質理解、問題解決に至るまでのプロセスを理解し、的確な判断力と段取りを教えることができることが必要です。

仕事で使うプレゼンなどで相手を納得することが苦手な方や、自分が説明ベタだと思っている方に人気がある資格です。
履歴書に書ける資格ですので、就職活動ではどんな分野でも使う物ですから強力な武器になります。

そもそも論理的思考とは?

「論理的思考」とは、人間の思考様式の一つであり、道筋が通っている考え方や説明の仕方という意味があります。ビジネスなど的確に答えを求めるものや、人に理解してもらうために説明する時に使うと効果的です。
一般的なのが、結論から話はじめ、そこから理由を述べるという話し方です。常にそのように会話していると自然に論理的思考が身につくので、訓練したいとお考えの方は是非お試しください。
しかしそのためには、事実や正しいデータ・知識が必要になってきますので、やはり経験や情報処理能力が必要になってきます。論理的思考インストラクターの資格を取得するにはそのような能力を身につけなければいけません。
例えば、「これって~だよね。だって~じゃん」と結論から話す人もよく見かけると思います。そのような方は既に心得を理解しているのかもしれません。

気になる試験内容は

論理的思考インストラクター認定試験では、このような内容が出題されます。

・基礎知識を実践でどのように使うか
・ロジカルシンキングを使ったプレゼン方法
・プレゼンの事前に確認することや質問の対処法
・数字を使い表現力を出す方法
・効果的な資料制作のための骨組みを作る etc…

など、主にビジネスの場で人に何かをわかりやすく説明する時に使う能力が問われます。

認定試験の申し込み方法

論理的思考インストラクター認定試験は「日本インストラクター協会」が主催しています。
この協会は教える力を中心に、その技術があると認定してくれる協会で、他に「建築材料インストラクター」や「メンタル心理インストラクター」認定試験などが開催されています。

協会のホームページがあり、そこから申し込むので全国どこからでも受験が可能です。受験する際に必要な経歴・資格などは一切ありません。
受験場所はもちろん自宅。試験期間は5日間なので緊張せず安心して取り組めます。答案を提出して、合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後です。

受講料は消費税込みで10,000円。70%の評価で合格となります。
試験は二ヶ月間隔で実施されているため、いつ勉強を始めてもちょうどいい時期に受験できるはずです。

そして合格することができたら、有料ですが合格認定書や認定カードを発行することができます。
郵送で自宅まで届きますので、資格を形に残しておきたい方は利用してみてはいかがでしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか。会社でプレゼンを用いて説明する際にこの資格があれば役に立つでしょう。
この記事を読んでいただいて、少しでも論理的思考インストラクターに興味を持っていただければ幸いです。
ロジカルシンキング  ロジカルシンキング

資格通信教育ランキング

PAGE TOP